ようこそ! 二協社ホームページへ!

グラブ型付け

グラブ型付け

「ここで質問です。」 あなたは、グラブの型をつくれますか?
自分が本当の型付けを知ったのは、社会人になって、この業界に入って、いろいろな話を聞いて初めて知りました。
中学から自分の付けていたのは、型とは無縁のものだったように思います。そして、型付けサービスも無かったように記憶しています。学生の時に、型を付けてもらえたら良かったなって、今ホント、思うんです。

“二協社 プロ職人直伝 グラブ型付け”

当店男性スタッフが修行に向かったのは、超大手スポーツメーカーの工場。そこではプロ野球選手のグラブが作られます。
超有名選手のグラブを手掛けるグラブマイスター直々、グラブの最後の仕上げとする゛型付け”の工程を、みっちり習い、お客様のグラブに施します。
企業秘密なので一部しかご紹介できませんが、グラブの型にお悩み・ご興味のある方は、是非、お店のほうへ問い合わせください。

グラブ型付け専用マシーン(通称=トントン機)で叩きを行います。
アゴ(土手)の芯をはじめ、全体を揉みほぐすように叩きます。
これにより、グラブハンマーだけでは出来なかったことや、選手それぞれの好みや、各ポジションの細かい型付けが可能になります。

グラブ全体を柔らかくしたい場合、知られてないのがウェブ根本(左写真)です。
ウェブが硬いから、全体が硬くなり使いづらい。
ウェブ根本を柔らかくすることで、グラブの使い心地が変わってきます。
アゴ(土手)とウェブを揉みほぐすといいと思います。

グラブ専用スチーマーでグラブを蒸します。これは他のスポーツショップにもよくあります。

揉みをいれて型を付けます。ここは詳しくは説明できませんが、型それぞれで特徴があり、揉み方に違いがあります。
グラブの型のメインの部分です。

ポケットとは、ボールの入ってほしい場所のこと。薬指付け根が好ましいですが、ウェブ下など人それぞれ。グーで叩くか、ボールをパンパンとするとポケットができます。
揉む際に、ボールを入れた状態でグラブをローリングしながら揉むと、さらにポケットが仕上がります。
テーブルの角を使って、ぐりぐりと。写真の1、2を繰り返すだけです。
そんなに力はいらないですし、テレビを見ながら気楽にできます。
1日100回を10日間やってみてください。
これをするとしないとでは大きく差がでます。ぜひ試してみてください。

3つの型の違い

スタンダード仕上げ


  • 開き形態

  • 閉じ形態

  • グラブ型

    ・グラブの原型を生かした型

  • 柔らかさ

    ・ソフト、ノーマル選択可能

  • ポケット位置

    ・手の平中央

  • 捕球スタイル
    ・ポケットを中央に置いて、5本指すべてで掴み取る選手

    ・ポケットをウェブ下に置いて、親指と4本指で挟み捕る選手

ボックス仕上げ


  • 開き形態

  • 閉じ形態

  • グラブ型

    ・土手をしっかり残し、
    親指と小指の対立連動で開閉

  • 柔らかさ

    ・ソフト、ノーマル選択可能

     

  • ポケット位置

    ・手の平中央

  • 捕球スタイル

    ・親指と小指が同じく内に曲がり、
    手の平中央ポケットで掴み捕る選手

フレックス仕上げ


  • 開き形態

  • 閉じ形態

  • グラブ型

    ・5本の指を自由に動かせる

    ・浅広いポケット

  • 柔らかさ

    ・ソフト、ノーマル選択可能

     

  • ポケット位置

    ・4本指の下

  • 捕球スタイル

    ・掴まずに当て捕り、浅いポケットを好む選手

グラブ型付け加工  3,150円
  • 売れ筋ランキング
  • 野球大会結果
  • スタッフ紹介
  • webチラシ